ゴルフトーナメント観戦に行こう| ゴルフ情報総合サイト

ゴルフ情報総合サイト

HOME > ゴルフトーナメント > ゴルフトーナメント観戦に行こう

ゴルフトーナメント観戦に行こう

あなたは、ゴルフトーナメントを観戦したことがありますか?

多くの人が練習場、ゴルフコースへと頻繁に出かけますが、ゴルフトーナメントの観戦にはあまり出かけません。

もし、あなたがトーナメント観戦に行ったことがないのなら、ぜひ、一度、行ってみて下さい。 ゴルフ場は本当に気持ちがいいところです。

特にトーナメントコースは特別です。
目に染み入る芝生の緑、四季折々の花、美しくレイアウトされた池など、本当にあれほど広大で美しい公園はないのではないでしょうか。
また、トーナメント会場となるゴルフ場は高低差が少ないため、散歩するには最適です。

どのように観戦するかはあなたの自由です。 お気に入りのプレイヤーと一緒にまわってもよいし、18番ホールでホールアウトする選手をむかえるのもよいでしょう。

または、木陰にレジャーシートを敷いてのんびり観戦するのもいいですね。(フォアー!の声が聞こえたら注意です(笑))
そのほか、ラウンド前、ラウンド後の選手の練習を見るのもいいでしょう。
私を含め、多くの人はプレーに必死(笑)で、のんびりコースを見て歩く機会がないと思います。
たまにはのんびりゴルフコースを歩いてみてはどうでしょうか。

そうすると普段気づかなかったことを感じることができるかもしれません。
それは、コース設計者の意図であったり、あなたのコースマネージメントの欠点であったり、ホール毎に変わる風の流れであったり…

本当に色々なことを感じることができるのではないでしょうか。

もうひとつの理由としては、ゴルフトーナメントの観戦は、あなたのスコアアップに間違いなく役立ちます。
人のゴルフを見るより練習場にいったほうが上達するに決まっている!
そのように言う人もいると思います。
また、トーナメント観戦はテレビでもできるという人もいるでしょう。

しかし、プロゴルファーの本当の凄さは絶対にテレビでは伝わってきません。
風を切るスイング、目で追うことができない程のボールスピード、そして何より強烈なのは、ボールが潰れたのではないかと思うぐらいのインパクト音。
どれをとっても絶対にテレビでは伝わってこない生の迫力です。

私は研修生の頃、はじめてトーナメントを見に行きましたが、研修生の私でさえ、そのインパクトは強烈なものでした。
中嶋常幸プロのティーショットのスピード、迫力は今でも忘れません。

ちょっと考えてみてください。
ゴルフほど近くでプロの技を見ることのできるスポーツがほかにあるでしょうか。
野球しかり、サッカーしかり、テニス、バレー、バスケットボールなど、すべてのプロスポーツは、観客と一定の距離がおかれたところでプレーされています。

ゴルフもフェアウェイに入ることはできませんが、ティーグランドでは、すぐ目の前でプロのショットを見ることができます。
ラフへ打ち込まれた場合、間近でトラブルショットが見れるかもしれません。
まさにボールが風を切っていく音を聞くことができるのです。

これは本当にすごいことです。
あの、タイガーウッズでさえ目の前で見ることができるのです。
もしかしたら、目が合ってニッコリ微笑んでくれるかもしれません。
かの名プレイヤー「ウォルター・ヘーゲン」は、 ファンにプレゼントされたネクタイを締め、プレー中に贈り主の女性に声をかけながらプレーしたと言います。
それもれっきとした試合中にです。

これほど、ゴルフというのはプレーヤーと観客の距離が近いスポーツなのです。

ぜひ、あなたも一度、ゴルフトーナメントに足を運んでみてはいかかでしょうか。